赤ちゃんの名づけについて

赤ちゃんの「名づけ」って悩みますよね?

名前は一生のものなのでやはり運気のいいものを選んであげたいと思うのが親心。

妊娠中のトラブルで来院されたママさんから「名前で悩んでいるんです」、「ネットで画数とか調べて・・・」というお話をよく聞きます。

私の個人的な意見としては経験上、①鑑定士に依頼する ②難しくなり過ぎない ③響きがいい ④人から覚えてもらいやすい というアドバイスをします。

その他に、最近得たネタでは、名前の最初の1文字、例えば「あやか」であれば「あ」になりますが、この1文字によって集団になった時に出来るグループの傾向があるのだとか。

あ~さ行:先頭に立つ、リーダー格
た~は行:間を取り持つ調整役
ま~わ行:人に合わせる、自分から意見をあまり言わない

となるのだそうです。

なので、例えば・・・お父さんが「あきら」、お母さんが「かおる」、長男が「さとる」だったとして、二人目の長女の名前を「あやか」にすると、あ~さ行の名前ばかりなので各自が自分の主張をするばかりで家族というチームがなかなか纏りに難いという事になるかもしれません。

気になる方は参考にしてみてください。(^_-)-☆

ちなみに、私は画数が1ヶ所最悪だったので、大人になってから名前を変えました。(戸籍はそのままです)

川西さくら整体院

〒666-0021兵庫県川西市栄根2‐5‐6 サニーハイツ1F