お客様写真

なぜ、妊娠しないんだろう?

妊活が思うように進まないあなたへ

妊活

  • 3年以上、妊活しているが、なかなか妊娠できない。
  • 不妊治療が思うように進まずに悩んでいる。
  • 病院で「問題なし」と言われたが、不妊の原因が分からない。
  • 沢山の不妊治療があって分からない
  • 2人目もすぐに授かるだろうと思っていたが、なかなかできない。
  • 着床しても何度も流産している

院長

もう大丈夫です!

2015年の出生動向基本調査不妊よると、不妊に悩んだことのある夫婦の割合は、35%(およそ3組に1組)。

不妊治療を受ける人も年々増えています。

当院には妊活・不妊症でお悩みの方が来院され、改善しています。

妊活・不妊症でお悩みなら、ぜひ一度当院まで気軽にご相談ください。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

不妊症とは?

猫背

不妊症とは、妊娠を望んだ健康なカップルが、避妊をせずに通常の性交を続けて、1年間妊娠しない場合と定義されています。

病気など、医学的介入が必要な場合は期間を問いません。

不妊症の原因

原因

不妊の原因は、男性・女性ともにおよそ50%ずつあります。

日本産科婦人科学会や、日本生殖医学会によると、女性が原因の不妊症には5大因子(不妊をひきおこす元になる要素)があるとされています。

不妊症の五大因子

不妊症の原因として五大因子というものがあります。

1.卵管因子

感染症や虫垂炎(いわゆる盲腸)の手術などが原因で、卵管が癒着することで卵子が卵管に取りこまれなくなり、不妊症を引き起こすリスクがあがります。

2.子宮因子

子宮筋腫や子宮内膜ポリープが見られる場合、精子が卵子へ到着できずに着床を邪魔します。

粘膜下筋腫がある場合、不妊症のリスクが高くなると考えられています。

3.頸管因子

子宮頸部の手術や子宮頸部に炎症が見られる場合、頸管粘液量が減少し、精子が子宮に貫通しにくくなります。

4.免疫因子

免疫系に異常をきたした場合、抗精子抗体(精子を異物として排除してしまう抗体)が産生されると、不妊症のリスクがあがります。

免疫異常自体の原因についてはハッキリしたことは分かっていません。

不妊症は男性側にも原因がある?

男性不妊

不妊症というと女性の問題だと思われがちですが、不妊症のおよそ半分が男性側になんらかの原因のあることも分かってきています。

では、どのような原因があるのでしょう?

男性の不妊の原因

1.加齢

個人差はありますが、35歳を過ぎるころから徐々に精子の質の低下を起こすといわれています。

2.造精機能障害

造精機能障害とは、十分な量の精子を作れなくなったり、質のよい精子を作れなかったりする障害。

3.性機能障害

ストレスや栄養など何らかの原因による勃起障害や射精障害。

4.精神的なプレッシャー

意外と思われるかもしれませんが、男性にも様々なプレッシャーがあります。そのプレッシャーが精子の低下に結びつくこともあります

5.泌尿器系の疾患

精巣上体炎などが原因で精子の通り道が詰まってしまうと、射精が出来たとしても、精子が子宮内に入らなくなるため、不妊症を招いてしまいます。

6.体の歪み

人の体には体性内臓反射と言って体の歪みが内臓への負荷をかける場合があります。特に男性の場合は睾丸に負荷がかかると良い精子が出来なくなると考えられています。

不妊治療の費用

不妊治療の大部分は、自費診療になっています。そのため、クリニックによって費用が違う場合もあります。

不妊治療の平均費用は、人工授精の場合は、約3万円、体外受精では、約50万円です。

金額は、治療を行うクリニックによって差があり、最大100万円かかる場合もあります。

1回の体外受精で妊娠するとは限りません。

不妊治療にかかる総額が回数によって高額になる場合もあり注意しましょう。

当院のこだわり

1. バキバキしない身体に負担のない施術

当院で行っている施術は、身体に強い力をかけずにソフトなタッチで、痛みなどの原因となる歪みを解消することができます。

一般的な整体院や整骨院では骨をボキボキ鳴らす施術を行っているところもありますが、十分な知識や技術のない施術者がむやみに行うと逆に危険が伴います。
特に弱った体にとっては過度な負担となることがほとんどです。

そのため当院は、高齢の方やお子様も安心して受けていただける、優しい圧で効果を出せる施術法を採用しております。

2. 問診、検査、説明が丁寧です!

パソコンの場面に入力する事に一生懸命で患者さんの訴えを聞く気があるのか疑問を感じる問診や適当な徒手検査やレントゲンの映像でしか状態を診断できない病院など経験はありませんか?

当院は「先生がよく話を聞いてくれる」、「原因をわかりやすく説明してくれる」と他院から来られた患者さんにも喜んでいただいています。

 

3. 数多くの資格を取得

柔道整復師のは国家資格以外にも数多くの資格を取得しています。

現在も技術の向上を目指して年に数回は技術研修会にも参加しています。

4.全国のプロを指導する技術力

院長は全国の治療家の先生や医療系の専門学校の学生さんを対象としたセミナーを開催する確かな技術と知識を持っています。

 

5.世界に一つだけの設備

当院では寝るだけで免疫力が向上し、自律神経も調整すると言われるトルマリンとホルミシスを練り込んだオリジナルマット(黒いシート)をベッドに敷いています。

電気を使わないのにジワッと優しい温盛りが伝わってくるのを体感されてください。

一般的な病院での治療

不妊治療の方法は、大きく「タイミング法」「人工授精」「体外受精」の3つに分けられます。

日本産科婦人科学会(※)によると、高度不妊治療で子どもを授かる割合は、治療あたり12.9%です。

年齢別にみると、30歳では21.8%ですが、40歳になると9.8%になり、年齢があがるにつれて割合は下がっていきます。

※2021年 日本産科婦人科学会ARTデータより

当院の考える不妊症の原因

当院では不妊症の原因を大きく下記の5つと考えています。

  1. 体の歪み
  2. ストレス
  3. 自律神経の乱れ
  4. 栄養不良
  5. 運気の流れ
  6. まだ選ばれていないだけ?

ナゼ?それらが不妊症の原因になるのか?

なぜ?体の歪みやストレスが原因になるのでしょうか?
体の歪みやストレスの原因は、生活習慣からくる間違った体の使い方のクセ、職場での人間関係からくるストレスなどが挙げられます。

【体の歪み】

〇 体の歪み→血行不良や体の冷え→内臓の冷え→内臓の機能低下≒子宮や卵巣、精巣の機能低下
○ 体の歪み→内臓の機能低下と体液の循環不全→卵管の詰まり、卵子や精子の成長過程の栄養不足、子宮内膜への栄養不足
〇 第一頚椎(アトラス)のズレ→脳下垂体から分泌される性ホルモンのバランスが崩れる

【ストレス】

〇 ストレス→血行不良→体の歪み→血行不良や体の冷え→内臓の冷え→内臓の機能低下≒子宮や卵巣、精巣の機能低下

【自律神経の乱れ】

体の歪み、ストレス、喫煙、ジャンクフード、夏でも寒い職場、スマホ・パソコンの見過ぎ、夜中の就寝が多いなどは自律神経の乱れを起こします。

〇自律神経の乱れ→特に交感神経のUP→血行不良や体の冷え→内臓の冷え→内臓の機能低下≒子宮や卵巣、精巣の機能低下

【栄養不良】

〇 コンビニやジャンクフードなどの摂り過ぎ→血行不良や体の冷え→内臓の冷え→内臓の機能低下≒子宮や卵巣、精巣の機能低下

〇 偏った食事→卵子、精子の生育力の低下

「体の冷えは万病のもと」と言われますが不妊症の一番の大敵は体の冷えによる、血行不良からくる、卵巣、清掃、子宮の組織への栄養不足です!

【運気の流れ】

人間には生まれながらにして持っているエネルギーの強さや体質、運気の流れがあるとされています。
元々妊娠し難い体質の方や妊娠し難い流れの年に頑張っても体力や費用、メンタルなどの負担が増えるだけということもあり得ます。

※希望される方には、妊娠しやすい年や運気の上げ方などのアドバイスもします。(無料)

【まだ選ばれていないだけ?】

胎内記憶の第一人者で産婦人科医の池川 明先生によると赤ちゃんは自分の人生のテーマを達成できそうなご夫婦の元に生まれてくるのだそうです。

なので、親となるカップルの体質や運気、栄養面や治療に問題が無くても妊娠に結びつかないこともあるようです。

当院での施術

当院では、上記に挙げた不妊症の5つの原因のうち、1~3について下記のように改善していきます。

  • 体の状態をチェックする
  • 関節の動きを改善する
  • 筋肉の緊張を和らげる
  • 歪みのある部分の改善をする
  • 栄養のアドバイス
  • 正しい姿勢のアドバイスをする

という「順序」であなたを悩ませている妊活のサポートと不妊症を改善に導きます。

※4に関してはご希望があれば初回のみ無料でアドバイスをいたします。

本当の妊活・不妊治療方法とは?

当院では、妊活や不妊症を改善するためだけの施術は行っていません。

そもそも、不妊に特化した整体など実は無いのです。

妊娠しない原因の多くは、腰痛などと同じように生活習慣からくる身体の歪みやストレスによるものです。

なかなか妊娠しない、妊娠してもすぐに流産される方は、肩こりや腰痛、冷え性など何か必ず体に問題をお持ちです。

そういった体の状態は、卵子や精子の発育不全、不安定な子宮内膜の形成などが起こり、結果として妊娠し難い、妊娠しても流産しやすい体になっているだけです。

上手に妊娠するには、腰痛などの治療と同じように根本治療をすれば体の歪みが解消されて、血液やリンパ、神経の流れや内臓の機能回復もされるので全身が健康な体へと戻り、妊娠や着床しやすい、着床したら流産しにくい体に変わっていきます。

なので、健康な体に戻すことが妊活・不妊治療の第一歩です。

あとは、不足しがちな栄養の指導をしていれば妊娠しやすい体に戻ってきます。

毎年、腰痛や肩こりで来院されている方から「実は不妊治療をしていて…」とか「もう3年以上、子供が出来ないんです…」というお話しをされます。

私の答えは「整体院に通わなくてもいいくらいの健康体に戻れば大丈夫です。当院では普段からそのサポートをしていますよ」です。

現代社会と不妊症

現代社会では、女性が高年齢になって、卵巣機能が低下して妊娠しづらい場合や若い女性でも子宮内膜症や骨盤内の感染で卵管の通りが悪くなり、不妊治療が増えてきています。

15~16人に1人の子どもが体外受精での妊娠と言われるくらい、不妊治療は沢山の方が取り組んでおり、特別なことでないと理解することも大切かと思われます。

不妊症でお悩みでしたら、一人で悩まず、まずはお気軽に当院にご相談ください。

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

※妊娠はするけれども、2回以上の流産、死産を繰り返して結果的に子どもを持てない場合を「不育症」といいます。

当院のマタニティー整体をお勧めするワケ

お悩みが解消され、体が楽に動き、痛みや痺れなどの無い、不安のない毎日が送れるとしたら、あなたの日常生活はどのように変わっていくでしょうか?

1回目から体の変化を実感できます!

初回から変化を実感

傷んだ体がたった1回の施術で改善するとしたら、それは「魔法」でしかありません。
痛み、痺れ、ダルさなどは、体のゆがみからくる体の動き難さが原因です。
なので、それらの体の不調を解消する為には、まず動きやすい体を手に入れる必要があります。
当院では97%以上の方が1回目から体の変化を体験していただいていますのでご安心ください。

お産が楽です!

お産が楽です!

出産前に整体をしておくとお産が比較的楽です。

体のバランスが崩れて骨盤が歪んでいると、骨盤周辺の筋肉などに引っ張れて、
子宮口もまん丸ではなく歪んでしまいます。

そうすると、赤ちゃんがスムーズに産道 を通ることができずに、お産に時間がかかります。

お産の時間が長いと赤ちゃん、ママさんともに体に負担がかります。

整体で体のバランスを整えておくと、初産の方でも、「何か思っていたより楽でした~」とか言われます。

また、帝王切開による産後トラブルの予防にもなります。

赤ちゃんの成長にいい!

赤ちゃんの成長にいい!

赤ちゃんにとってママさんのお腹の中が成長する環境の全てです。

ママさんの身体が歪んでいると子宮への血行が悪くなり、
赤ちゃんの成長に大切なが栄養が不足しがちになります。

産前から体の歪みを整えると、

・赤ちゃんがすくすく育ちます
・免疫力の強い子供になります
・成人病のリスクが軽減されると言われています
・精神的にも安定した子供に育ちやすいです

というように胎内の環境は赤ちゃんの成長にとても大切です。

なので、産前の整体は「しない」のではなく、むしろ「した方がいい」です!

産後のトラブルの予防になります!

産後のトラブルの予防になります!

出産は産んで終わりではありません。

産んでからも褥婦さんには様々な肉体的、精神的にストレスが続くことがあります。

場合によっては体質まで変化したりします。

産前の整体はそうったトラブルの予防になります。

整体は妊娠前からがオススメ!

妊婦さんが安心、安全で楽なお産を迎えるには実は産前から日常生活が大切です。

特に妊娠前の「冷え性」には要注意!

冷え性になる原因は、
①身体の歪み
➁薄着
③食生活
➃夜寝るのが遅い
➄スマホの見過ぎ
➄運動不足
⑥ストレス

などがあげられます。
これらが一つでもあったあなたは今からでも改善しましょう!

冷え性を放置していると・・・

・不妊になりやすい
・肩こりや腰痛に悩まされ
・お産の時に時間がかかる
・妊娠中にこむら返りになったりする
酷いつわりに悩まされる
生理痛が酷くなる・逆子になりやすい
・切迫早産になりやすい
尿漏れになりやすい

不妊症は一度ご相談下さい!

はじめまして! 『川西さくら整骨院』院長の阪上慶隆(さかうえ よしたか)です。

数ある整体院の中から、当院のホームページをここまでご覧いただきありがとうございます。

当院は、国家資格を有する院長が20年で延べ20,000人以上の患者様を施術してきた知識と経験、20種類以上学んだ技術により、痛みや痺れ、ダルさなどのつらい症状の根本原因を特定し、改善に導きます。

現在、不妊や産前・産後など、妊婦さんや出産を望む女性を取り巻く状況は、ますます厳しくなっています。

女性の社会進出にともない、晩婚化、高齢出産によって、逆子や切迫流産、尿漏れ、乳腺炎、腰 痛などのトラブルが増加しているように思われます。

また、妊娠前から、運動不足や偏った食事、ダイエット、冷え、強いストレスにさらされる生活から生理不順が起こり、
それは不妊の一要因になったり、無事に妊娠できたとしても、逆子や切迫流産のリスクが増加するといわれています。
(一説には20年前より20%も増加しているとも)

そういった生活は不妊症だけでなく産後にも影響を与え、筋力の低下のために子宮が正常に戻らなかったり、尿漏れや腰痛など様々なトラブルに悩まされることもあります。

当院の施術は、施術中でもふ~っと寝てしまう方もいるほどソフトなテクニックなのに初めてでも90%以上の方が体の変化を実感していただけます。

当院では、不妊症が改善して新しい命が宿るまで全力でサポートしたいと思っています。

まずは一度、同業の先生方も受診する当院の施術を受けてみませんか?

あなたのご来院をお待ちしております。

※無料相談も受け付け中ですので是非ともご利用ください。

■ ホームページ限定特典

当院が初めての方限定
初回のみ半額以下!

 4,200(税込み)

(通常初回価格:初見料2,200円+施術料6,600円=8,800円

※1日2名様限定 9/30(金)まで。

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

川西さくら整体院

〒666-0021兵庫県川西市栄根2‐5‐6 サニーハイツ1F