お客様写真

予定日が近いのに逆子に!

病院に相談したけど改善しない…

逆子が戻らずにお悩みのあなたへ

予定日が近いのに逆子に!

病院に相談したけど改善しない…

逆子が戻らずにお悩みのあなたへ

 

 

逆子の改善

  • 何とか自然分娩で産みたい
  • 予定日が近いのに逆子になって焦っている
  • 逆子体操を頑張っているが効果を感じない
  • 鍼灸院などへ行っているが改善しない
  • できれば帝王切開を回避したい

院長

当院は、川西市だけでなく近隣周辺の市町村を含めても、妊娠中や産後のトラブルを専門に行う数少ない整体院です。

もし、あなたが改善しない逆子でお悩みでしたら、最後まで読んでいただいて、当院までお気軽にご相談ください。

あなたからのご連絡を、心よりお待ちしております。

患者様の声

  • 予定日の3日前に逆子になってダメ元でお願いしましたが戻って良かったです。(S.M様 28歳)
  • 他の院に2か所行ってダメでしたが4回目で元に戻りました(O.K様 31歳)
  • 母が通う整体の先生の紹介で通う事に。電車で40分くらいかかりますが良かったです。(A.M様 32歳)

逆子について

現在、妊婦健診で妊娠中期までに約30~50%の妊婦さんが逆子と診断をされると言われています。

逆子とは、正式な医学用語では「骨盤位」という胎位異常に分類され、胎児の頭が下にない状態のことを言います。

妊娠中期まで、胎児はぐるぐると子宮内で体勢を変えています。

胎児の頭は身体が大きくなるにつれて重くなり、分娩が近づくと頭が下にきます。

正常な胎児の位置は頭が子宮口にある「頭位」という状態で、胎児の頭以外が子宮口にある場合を「骨盤位」といい、胎位異常と診断をされます。

また、逆子というと「骨盤位」を思い浮かべるかもしれませんが、胎児の頭が真横になる「横位」や、斜めになっている「斜位」の胎位異常もまれに見られます。

逆子の原因

逆子の多くは原因が不明とされていますが、妊娠中期まで子宮内で体勢を変える胎児が自分で回転出来なくなると逆子になります。

当院では、胎児が自分で回転出来ない原因を、胎児の回転するスペースが狭くなって回転が出来ない状態にあると考えています。

回転出来ない主な理由として下記のようなものが考えられます。

  • 内臓による子宮の圧迫
  • 子宮筋腫による圧迫
  • 前置胎盤などの胎盤異常
  • 二人以上の多胎妊娠
  • 羊水過多

当院ではお母さんが元々お持ちの冷え性やストレスなどが原因で内臓が硬くなり、子宮が広がれない=子宮の圧迫により逆子の状態になってしまうパターンが一番多いと感じています。

冷えは体の歪みから?

画像を見ていただくと思い当たるのもがいくつかあるかと思います。

こういった日常の間違った体の使い方が体の歪みを作り、自律神経のバランスを崩し、体の冷え(≒冷え性)から内臓が硬くなる原因になります。

一般的な病院での治療

一般的な病院や鍼灸院での対策としては以下のような施術が挙げられます。

産婦人科:逆子体操、外回転術、帝王切開

鍼灸院:鍼、お灸、逆子体操

これらの施術で一番メジャーなのは逆子体操ですが、効果があるという話しは残念ながらあまり聞きません。

また、手で胎児を回転させる「外回転術」はかなりのベテラン医師でない限り、ハイリスクな施術になるのでおススメできません。

 

当院が選ばれる理由

バキバキしない身体に負担のない施術

当院で行っている施術は、身体に強い力をかけずにソフトなタッチで、痛みなどの原因となる歪みを解消することができます。
骨をボキボキ鳴らしたり、筋肉をグイグイ揉んだり、指圧する施術は妊婦さんや褥婦さんにはNGです!
妊娠中、産後の整体は一般の症状よりも、十分な知識と経験が無いと逆に危険が伴います。
そのため当院は、妊娠中、産後の褥婦さん安心して受けていただける、優しい圧で効果を出せる施術法を採用しております。

問診、検査、説明が丁寧です!

妊娠中、産後の女性の体の変化については専門の知識が必要です。
当院は「先生がよく話を聞いてくれる」、「原因をわかりやすく説明してくれる」と他院から来られた患者さんにも喜んでいただいています。

 

国家資格者が施術します!

当院は国家資格を有する院長が一人一人の体の状態に合わせた施術を行います。
安心してご来院ください。

マタニティーケア専門です!

オステオパシーをはじめとして様々な整体を学ぶなかで、2015年から産後の骨盤調整だけでなく妊娠中のトラブルにも取り組んでいます。

当院での施術

尿漏れの整体

当院では、

  • 体の状態をチェックする
  • 背骨~骨盤の動きを改善する
  • 筋肉の緊張を和らげる
  • 歪みのある部分の改善をする
  • 自律神経の乱れを整える
  • 正しい姿勢のアドバイスをする

という「順序」で逆子を改善に導きます。

他院で逆子が改善しない理由は、この「順序」と背骨~骨盤の関節の問題を解決していないからだと思われます。

でも、改善しないこともある

逆子の施術は不思議なもので、お母さんの肉体や自律神経、メンタルなどの問題を解決しても改善しない場合があります。

その場合は、「赤ちゃん自身が逆さで居たい理由が何かある」としか考えられないというのが、当院も含めて逆子の施術に携わったことのある先生の意見です。

経腟分娩が理想的かもしれませんが主役は「赤ちゃん」です。

そういった場合に無理に外回転術などをすると「赤ちゃんの意思に反する」行為とも言えます。

帝王切開のできる日本の産婦人科の先生は世界でもトップレベルの技術を持つと言われています。

もし、整体でも逆子が改善しないのであれば、それは「赤ちゃんの意思」として尊重してあげるのも大切なのではないかと思います。

あと、経腟分娩でも帝王切開でも産後のケアは必ず行ってくださいね。

お母さんの産後のケアまでバッチリやるまでが本当に「いい出産」です!

 

当院のマタニティー整体をお勧めするワケ

お悩みが解消され、体が楽に動き、痛みや痺れなどの無い、不安のない毎日が送れるとしたら、あなたの日常生活はどのように変わっていくでしょうか?

1回目から体の変化を実感できます!

初回から変化を実感

傷んだ体がたった1回の施術で改善するとしたら、それは「魔法」でしかありません。
痛み、痺れ、ダルさなどは、体のゆがみからくる体の動き難さが原因です。
なので、それらの体の不調を解消する為には、まず動きやすい体を手に入れる必要があります。
当院では97%以上の方が1回目から体の変化を体験していただいていますのでご安心ください。

お産が楽です!

お産が楽です!

出産前に整体をしておくとお産が比較的楽です。

体のバランスが崩れて骨盤が歪んでいると、骨盤周辺の筋肉などに引っ張れて、
子宮口もまん丸ではなく歪んでしまいます。

そうすると、赤ちゃんがスムーズに産道 を通ることができずに、お産に時間がかかります。

お産の時間が長いと赤ちゃん、ママさんともに体に負担がかります。

整体で体のバランスを整えておくと、初産の方でも、「何か思っていたより楽でした~」とか言われます。

また、帝王切開による産後トラブルの予防にもなります。

赤ちゃんの成長にいい!

赤ちゃんの成長にいい!

赤ちゃんにとってママさんのお腹の中が成長する環境の全てです。

ママさんの身体が歪んでいると子宮への血行が悪くなり、
赤ちゃんの成長に大切なが栄養が不足しがちになります。

産前から体の歪みを整えると、

・赤ちゃんがすくすく育ちます
・免疫力の強い子供になります
・成人病のリスクが軽減されると言われています
・精神的にも安定した子供に育ちやすいです

というように胎内の環境は赤ちゃんの成長にとても大切です。

なので、産前の整体は「しない」のではなく、むしろ「した方がいい」です!

産後のトラブルの予防になります!

産後のトラブルの予防になります!

出産は産んで終わりではありません。

産んでからも褥婦さんには様々な肉体的、精神的にストレスが続くことがあります。

場合によっては体質まで変化したりします。

産前の整体はそうったトラブルの予防になります。

整体は妊娠前からがオススメ!

妊婦さんが安心、安全で楽なお産を迎えるには実は産前から日常生活が大切です。

特に妊娠前の「冷え性」には要注意!

冷え性になる原因は、
①身体の歪み
➁薄着
③食生活
➃夜寝るのが遅い
➄スマホの見過ぎ
➄運動不足
⑥ストレス

などがあげられます。
これらが一つでもあったあなたは今からでも改善しましょう!

冷え性を放置していると・・・

・不妊になりやすい
・肩こりや腰痛に悩まされ
・お産の時に時間がかかる
・妊娠中にこむら返りになったりする
酷いつわりに悩まされる
生理痛が酷くなる・逆子になりやすい
・切迫早産になりやすい
尿漏れになりやすい

妊娠中、産後のトラブルは当院まで!

はじめまして! 『川西さくら整骨院』院長の阪上慶隆(さかうえ よしたか)です。

数ある整体院の中から、当院のホームページをここまでご覧いただきありがとうございます。

当院は、国家資格を有する院長が20年で延べ20,000人以上の患者様を施術してきた知識と経験、20種類以上学んだ技術により、痛みや痺れ、ダルさなどのつらい症状の根本原因を特定し、改善に導きます。

現在、不妊や産前・産後など、妊婦さんや出産を望む女性を取り巻く状況は、ますます厳しくなっています。

女性の社会進出にともない、晩婚化、高齢出産によって、逆子や切迫流産、尿漏れ、乳腺炎、腰 痛などのトラブルが増加しているように思われます。

また、妊娠前から、運動不足や偏った食事、ダイエット、冷え、強いストレスにさらされる生活から生理不順が起こり、それは不妊の一要因になったり、無事に妊娠できたとしても、逆子や切迫流産のリスクが増加するといわれています(一説には20年前より20%も増加しているとも)。

そういった生活は不妊症だけでなく産後にも影響を与え、筋力の低下のために子宮が正常に戻らなかったり、尿漏れや腰痛など様々なトラブルに悩まされることもあります。

当院の施術は、施術中でもふ~っと寝てしまう方もいるほどソフトなテクニックなのに初めてでも90%以上の方が体の変化を実感していただけます。

当院では、逆子が改善した後もあなたの体を全力でサポートしたいと思っています。

まずは一度、同業の先生方も受診する当院の施術を受けてみませんか?

あなたのご来院をお待ちしております。

※無料相談も受け付け中ですので是非ともご利用ください。

■ ホームページ限定特典

初回のみ半額以下!

3,800(税込み)

(通常初回価格:初見料2,200円+施術料6,600円=8,800円)

※各日先着1名様限定、5/31(火)まで

※マタニティー整体は妊娠中~産後3ヵ月以内が対象です。

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

川西さくら整体院

〒666-0021兵庫県川西市栄根2‐5‐6 サニーハイツ1F