院長メッセージ(妊婦)

女性に安心・安全なお産を・・・

院長写真

現在、不妊や産前・産後など、妊婦さんや出産を望む女性を取り巻く状況は、ますます厳しくなっています。

女性の社会進出にともない、晩婚化、高齢出産によって、逆子や切迫流産、尿漏れ、
乳腺炎、腰 痛などのトラブルが増加しているように思われます。

また、妊娠前から、運動不足や偏った食事、ダイエット、冷え、強いストレスにさらされる生活から生理不順が起こり、
それは不妊の一要因になったり、無事に妊娠できたとしても、逆子や切迫流産のリスクが増加するといわれています。
(一説には20年前より20%も増加しているとも)

そういった生活は産後にも影響を与え、筋力の低下のために子宮が正常に戻らなかったり、
尿漏れや腰痛など様々なトラブルに悩まされることもあります。

実はそうしたトラブルに対応できる知識や技術を持った助産師さんや整体師というのは全国的にみてもまだまだ不足しています。

当院では以前からオステオパシーによる妊婦さんの腰痛や 逆子の施術をしていましたが、
6~7年前から妊婦さんの様々なトラブル解消の施術依頼が増え、もっとそれらのトラブルが解消できて、
安全・安心な出産と産後のケアをしたいと思うようになりました。

「出産は奇跡」

と、ドラマ「コウノドリ」のナレーションにあるように、産科での総出産数からみると、
何の問題もなくスムーズに妊娠から出産を迎えられる人というのは本当に少ない。

同じ妊産婦整体協会で学ぶ多くの助産師さん達が皆、異口同音に「その通り!」というのには正直、驚きました。

そして、出産後にいろいろなトラブルで悩む人も多くいて、病院では対処はするものの改善しない事も多く、
妊婦さんも傍で寄り添う助産師さんもどうにかならないかと悩んでいる・・・。

そういった現場の話しを直接聞き、
「これは本当に力を入れてサポートしなければならない!」
と強く想いました。

整骨院ではありますが、妊婦さんが安心、安 全な出産と産後を過ごせるように、さらなる技術研鑽と、昨年からは協会の理事としてこの技術の普及と発展を目指し、平成30年からは助産師さん向けの関西セミナーを本部講師として行っています。

川西さくら整体院

〒666-0021兵庫県川西市栄根2‐5‐6 サニーハイツ1F