川西市・宝塚市の整体,妊婦整体,スポーツ外傷はてんい整骨院へ
Slider

MJTスポーツテーピング

MJTスポーツテーピングで明日の試合もバッチリ!

スポーツ、武道、格闘技のケガは、体育大学で専門知識を学び、
現役スポーツマンで武道家でもある、てんい整骨院の院長に是非一度ご相談ください!
スポーツや武道にケガはつきものです!

明日の試合に何とか出たい
現場に早く復帰したい
慢性の疲労を何とかしたい

私も少年時代から現在に至るまで、野球、サッカー、スキー、水泳などのスポーツから、
剣道、少林寺拳法、柔道、合気道などの武道にも親しみ、試合や練習中にいろいろなケガに悩まされてきました。
その経験を活かして、

いかに負傷を早く治すか?
負傷していても何とか試合に出れないか?

という施術を日々工夫しています。
スポーツ選手のほとんどがケガや肉体疲労を抱えながら日々の練習や試合に臨んでいます。
そして、競技者としてのレベルが上げれば上がるほど身体への負担が大きく、問題も深刻化している選手が大半です。
そういった選手に寄り添ってケアできる治療院が少ないのか、選手が来院されます。

整形外科医も認めたテーピングが選手をサポート!

  • 試合に出れるか?
  • 復帰できるか?
  • いつ治るのか?

私も含めスポーツや武道の経験のある施術師は、より選手の立場に立った施術をしようと思うものです。
当院では、私個人の経験と想いも含めて、スポーツ選手がより早くベストなコンディションを取り戻せる取り組みをしています。
当院のMJTスポーツテーピング(キネシオテープ)は、整形外科に勤務していた頃から、その技術を認められ、慢性的な痛みからスポーツでの負傷に至るまで、専属で施術を施してきました。
特に、現場に早く復帰したい選手、負傷していても何とか試合に出たいという選手にテーピングはこれ以上ないサポーターとして力を発揮してきました。

MJTスポーツテーピングはこんなトラブルに効果絶大!

肩の痛み、肘の痛み、つき指、手首の捻挫、腰痛、肉離れ、こむら返り、股関節痛、
膝の痛み、内側側副靭帯損傷、前十字靭帯損傷、膝半月板損傷、ジャンパー膝、
オスグッドシュラッター、シンスプリント、足関節捻挫、足底の痛み など

キネシオテープとホワイトテープについて

一般的にテーピングといえば、伸縮性のほとんどない無いホワイトテープをさしますが、当院では伸縮性のあるキネシオテープを使用する専門家として、スポーツでケガをしてお悩みのあるアスリートのサポートをしています。
そこで、キネシオテープとホワイトテープの違いを簡単にみてみましょう。

① 目的
キネシオテープ ホワイトテープ
  • 筋肉が本来持っている機能の回復
  • 関節のズレの改善
  • 障害部の痛みの緩和
  • 血液、リンパの流れを促進させ負傷部位の回復を早める
  • ケガが予想される部位の補強でケガを予防
  • ケガをした患部への負担軽減と再発を防止
  • ケガの直後の患部を圧迫・固定して悪化を防いだり、痛みの緩和
  • プレー中の痛みを少しでも取り除くための補強
② 特徴
キネシオテープ ホワイトテープ
伸縮性のあるテープを動きの悪い筋肉や関節、靭帯にそって貼ると、
伸縮するテープの作用で皮膚・筋膜は刺激され、筋膜を調整し、痛みを和らげ関節のズレが改善される。
ホワイトテーピングは別名「動くギプス」と呼ばれ、がちがちに固めるギプスと違い、
運動に支障のない範囲で関節や筋肉の動きを制限することで部位の機能をサポートする。
③ 効果
キネシオテープ ホワイトテープ
  • 負傷部位の痛みの軽減
  • 筋肉の機能回復
  • 捻挫など可動域を超えたケガの場合に関節の動く範囲を適度に制限する
  • ケガなどで弱くなった筋肉、関節、靱帯などを補強
  • ケガに対する心理的な不安の軽減
キネシオテーピングの特徴

キネシオテープを貼ると、皮膚がある程度持ち上げられ皮膚・筋肉を刺激して筋膜を調整します。
それにより、神経、血液、リンパ液の流れが改善し、筋肉が本来持っている機能の回復、
関節のズレの改善、障害部の痛みを和らげるなど働きをします。

① 筋肉が本来持っている機能を回復させる。

緊張した筋肉を元に戻したり、弱っている筋肉を強くしたりします。

② 痛みの消失または軽減させる

障害部の痛みが消失または、軽減されます。

③ 血液やリンパ液の循環を良くする

血液やリンパなどの流れが鬱滞して神経等が圧迫された部分の流れを良くする。

④ 関節のズレを正しくする

筋の異常な緊張からくる関節のズレを改善します。
関節のズレを改善し、皮膚と筋肉の間に流れる血液やリンパ液の通りも改善されていきます。

MJTスポーツテーピングとキネシオテーピングの違い

一般的なキネシオテープの特徴に加え、当院のMJTスポーツテーピング(以下、MJTテーピング)には患者さんにとって様々なメリットがあり、

昨日の試合に出る事ができました!
テープのおかげで足がつらずにフルマラソン走れました!
貼られている感じや違和感がありません!
テーピングがすぐに剥がれませんでした!
他で貼ったらカブレたのに大丈夫でした!

とよく言っていただけます。

「テープは引っ張らないで貼る」の原則が実は・・・

テーピングをした時の患者さんの感じ方や効果の違いは、施術者の技量とテープの素材によるものがほとんどです。
キネシオテープは基本的に「引っ張らない」で貼ることを原則とします。
引っ張って貼ると、効果が低下したり違和感やカブレの原因になるのですが、実は引っ張って貼っていないつもりが、知識や経験の不足からか、施術者でも引っ張り(テンション)をかけて貼ってしまっている方がほとんどです。

当院では整形外科に勤務していた頃から、他院でキネシオテーピングの経験のある患者さんに貼らせていただいてますが、ほぼ100%違いを分かっていただけます
特にアスリートに関しては小学生でもトップ選手になればなるほどその微妙な違いを分かってもらえるようです。
また、当院で開催するテーピングのセミナーを受講された受講生の皆さんからも「え~、そんなにテンションがかかってたんですか?」という驚きの感想をいつもいただけるくらいテープを貼る時の知識と経験は大切です。

誰でも貼れるが効果は別もの!

テーピングを貼ることは誰にでもできますが、効果を出すように貼るにはそれなりの知識と経験が必要ですし、間違って貼ると逆に悪影響がでる場合もあります。
最近ではFacebookやYouTubeなどでもテーピングの動画を投稿されているのを見かけますが、テープを必要以上に引っ張って貼っていたり、貼ってはいけない部分に貼っている動画も多くみかけられます。

テープは引っ張らないで貼ることを原則としますが、場合によってはある程度の引っ張りをかけなといけないこともあり、その使い分けが大切です。
また、貼ってはいけない部分に貼ることによって逆にパフォーマンスを低下させたり、
体に痛みが出たり、皮膚がカブレたりという事も起こります。

そういった事が起きないようにテーピングは知識と経験の豊富な当院にお任せ下さい。

MJTテーピングのポイント
(1)豊富なバリエーション

「ケガをしていても何とか明日の試合に出たい」
「明日の試合に備えてパフォーマンスを上げたい」など
アスリートのいろいろな要求に応えるにはワンパターンの貼り方では対応は難しいです。
当院では一か所の障害につき最低でも10パターン前後の貼り方のバリエーションがあり、
各アスリートにあった貼り方をいろいろとアレンジする事が可能です。
他院で無理だった状態でも一度ご相談下さい。

(2)貼られた違和感がない

貼られた時の違和感があるのは施術者の技量とテープの質によるものがほとんどです。
実は貼られた時の違和感があればあるほどパフォーマンスに影響を与る事があります。
当院では長年の経験からその違和感が出来るだけ感じない貼り方を心掛けており、
テープも薄手で伸縮率も当院の手技に合うものを使用しています。

(3)テープがカブレにくい

他院でテーピングをされた方の最大の不満は「皮膚がカブレた」です。
テーピングで一度でもカブレた経験のある方はテーピングを勧めるとほぼ100%拒否されます。
ご本人の体質以外でテーピングでカブレた場合は貼り方が悪いか、テープの素材が悪いかです。
(両方の場合もありますが・・・)
当院ではそういった事が無いように、当院独自の検査法でカブレにくいと判断したテープを使用しています。
他院で被れた経験のある方も一度お試しください。

(4)テープが剥がれにくい

他院でテーピングをされた方の不満の第2位は「テープがすぐ剥がれた」です。
患者さんご自身の体質や生活の仕方にもよりますが、当院では試合の前日に
貼りに来ていただいても次の日も充分に対応できるテープを使用しています。

(5)ツボの上に貼る

障害を受けた部分によっては、テープをツボの上に貼ることで経絡が刺激され、
テーピングの効果がアップするという方法です。
私がテーピングを教わった研修会のメンバー以外にはこの方法は意識して使っていないと思います。

(6)整体をしてから貼る

テーピングを使う治療院のほとんどが単にテープを貼るだけで終わっていますが、
当院では整体とセットでテーピングをすることをおススメしています。
テーピングだけでも他院以上の効果を臨めますが、当院では整体で骨格や筋肉の歪みを
正しい位置に戻してからテープを貼る事ができ、その方がテーピングの効果を最大限に引き出すことができます。
試合の現場では整体をやれる場所や時間が無い事が多く、テーピングのみで凌いでもう事もありますが、普段から整体で体を整えていれば、試合の前日や当日にテーピングのみの施術でも充分に効果を発揮してくれます。

さらに、MJTテーピングは貼り方を工夫する事によってホワイトテープ並みの関節可動域の制限と
補強を行う事もでき、さらに、ホワイトテープほど貼った後の違和感がなく、血液循環を悪くする事もありません。

MJTテーピングは試合中や明日の試合に出なくてはいけないアスリートのサポーター役として活躍し、
その効果は多くのアスリートに喜んでいただいています。

小・中学生のアスリートをお持ちの皆さんへのお願い・・・

動画やネットの投稿などを参考に小・中学生のアスリートのお子さんにテーピングをしているという保護者の方にテープの貼り方をみせてもらう事がよくあるのですが、充分に効果のある貼り方をされている方は一人もいません
テーピングは貼り方を間違えると効果が無いだけでなく、パフォーマンスが下がったり、逆に身体を傷める事もあります
成長期でまだまだ身体も出来ていない小・中学生のスポーツの疲労で疲れた身体や傷んだ身体に余分な負担のかかるような貼り方をするのは避けたいですね。
「テーピングくらい・・・」と考えて自己判断せず、テーピングが必要な時は知識と経験が豊富な当院にご来院ください。

故障やケガをなくし、ベストパフォーマンスを!

私は今でも都合がつけば、剣道の公式戦に出るようにしています。
それは、少しでも現役世代の選手の気持ちに寄り添い、理解しながら施術する事を忘れないようにするためです。
心・技・体という様に、試合でいいパフォーマンスが出せるかは、精神と技術と体の3つが充実していなければなりません。

歪んだ体で練習を続けると、体はさらにバランスを崩し、故障やケガを引き起こしやすくなり、パフォーマンスが伸びないだけでなく、低下を招く恐れもあります。
そうならない為には、普段から整体で体のバランスを整えておくといいでしょう。
普段から整体で体のバランスを整えておけば、故障やケガの起きる確率は各段に減ります。

故障やケガによる痛みや不安が減ればメンタルやパフォーマンスアップにもプラスになり、
結果として、試合でのベストコンディション&ベストパフォーマンスに繋がります。

  • ケガや故障が多くてお悩みではありませんか?
  • 最近、体のキレが無くなったと感じていませんか?
  • いくら練習しても思うように上達しないと感じていませんか?

そういった場合は、間違った練習方法や体のバランスが崩れている事が考えられます。
また、故障やケガは、試合でのベストパフォーマンス、ベストコンディションの低下を招きます。
当院では、そういった事を未然に防ぐためにも、普段から整体で身体を整えておくことをおススメしています。
当院では、「出たい!」アスリートの背中ポンッと押して、「いってらっしゃい!」
と言っていつも送り出してあげられる院であることを目指しています。
その為にも、普段から定期的なメンテナンスと調子が悪いと思ったらすぐの来院が効果的です

患者様の声

【チアリーディング】脚の痛み、スポーツのケガ: 次の日に試合があって緊急だったが対応してくれた

川西市在住 プロバスケットチームのチア A.Tさん 32歳 女性

体の痛い部分やケガの様子を親身に聞いて施術をして下さったので、次の日試合で緊急でしたが対応して下さいました。
テーピングなども毎回症状に合わせて下さるのでいつも助かっています。
激しい運動だけでなく、日々のメンテナンスにも利用したい。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

【サッカー】オスグッド、腰痛: 子供がオスグッド、腰痛で即実感できる変化が

豊中市在住 主婦 T.Mさん 女性

子供が即実感できる変化。
施術後、サッカーでのパフォーマンスが上がる等、サッカーを続けていく上でかかせないと思いました。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

【スケート】腰痛: 腰痛を繰り返さなくなった

川西市在住 中学生 R.Tさん 13歳 男性

腰痛を繰り返さなくなってよかった。
腰だけでなく他も悪くなっても全身のケアをしてもらえるので調子が良くなった。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

【ヨガ】手首、坐骨周辺の痛み:痛くない施術で気になる部分を整えてくれる

川西市在住 ヨガインストラクター K.Hさん 27歳 女性

施術中の痛みはなく、気になる部分を整えてもらいました。
丁寧な施術をありがとうございました。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

【バスケットボール】腰の痛み:痛くない施術で治った

宝塚市在住 専門学校生 R.Sさん 19歳 女性

中学校の時から痛かった腰痛がてんい整骨院で施術を受けてから腰痛が治りました。
とてもていねいな施術で良かったです。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

【野球】お尻、太股裏の痛み:鍼が嫌だというので・・・

宝塚市在住 主婦 K.Nさんのお母様 19歳 女性

鍼が嫌だと言うのでこちらへこさせて頂きました。
家でのストレッチのやり方など丁寧に教えてもらえたり、話しや説明がとてもわかりやすくて時間をかけてもらえてよかったです。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

【バレーボール】足関節捻挫:大会二ヶ月前に足を痛めましたがプレーできました

宝塚市在住 学生 O.Oさん 15歳 女性

大会二ヶ月前に足を痛めてしまいましたが
それでも大会に出たくて通院を始めました。
先生の施術とテーピングはとても的確で、大会本番もいつも通りのプレーが出来ました。
これからも是非お願いしたいです。
駅近で店内も綺麗で落ち着く雰囲気でした。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

【ランニング】肉離れ:不思議な技とキネシオテープ

伊丹市在住 会社員 C.Oさん 50歳 男性

ランニング中に太ももの裏を傷めて歩くのも痛く、日常生活に支障をきたしていました。
整形外科ではダメだと思いスポーツのケガで良さそうな所を探していたら近所にてんい整骨院さんがあったので予約の電話を入れました。
先生の触診でやはり肉離れを起こしているみたいでどうするのかと思ったら、「一度、手で引っ付けてみましょうか」と先生が言う。
え〜そんなアホな?と思いましたがとりあえずお任せする事に。
先生が患部あたりを触れてしばらくすると「これで立ってみて下さい」と言うので立つと、痛みが減っている…。
確かにまだ少しは痛みのあるものの歩いたりするのに支障のないくらいになっているのには驚きました。
人によっては痛みの無くなる人もいるみたいで、ケガの具合でケースバイケースなのだそうです。
その後、テーピングをしてもらうと更に楽になって帰れました。
不思議な技もそうですが、今までに受けた事のない凄いキネシオテープの貼り方をされていると思いました。
次回が楽しみです。
ありがとうございました!
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

【バスケットボール】足関節捻挫、筋肉疲労:大切な試合の前にはテーピングを

池田市在住 学生 A.Iさん 19歳 女性

バスケットボールをやっており、色々な治療を受けたことがあります。
自分に合う整骨院を探していてここの治療に通うことにしました。
とにかく院長先生がよく勉強しているなという印象で、一生懸命やってくれます。
大事な試合前もテーピングをしてもらうといつもと同じくらいのパフォーマンスが発揮できます。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

MJTスポーツテーピングセミナー

復習会

てんい整骨院にて、テーピング講座アドバンスの補講&復習会をおこないました。
3月にアドバンスを修了した受講生全員が整骨院や地域のスポーツ活動など、それぞれの現場で勉強したテーピングを実践されているようで嬉しく思いました。
今回は今までの復習とそれぞれの現場で対応が難しかった臨床に使えるテーピングの勉強をしました。(^^)

Advanceコース

ひだまりレディース鍼灸院にて、テーピング講座アドバンス最終日。
皆さん、4月から2年生になる柔道整復師のたまごさん達。
1年間学んだことを現場で活かせますように!

更新日:

Copyright© 川西市・宝塚市の整体・妊婦マタニティケア・スポーツ外傷はてんい整骨院へ , 2018 AllRights Reserved.