慢性腰痛&妊娠中・産後&スポーツは川西さくら整体院

慢性腰痛&妊娠中・産後&スポーツは川西さくら整体院

慢性腰痛&妊娠中・産後&スポーツは川西さくら整体院

2021 mama

7月末までの期間限定です!

全国誌にも紹介されました!

\ 産前産後ケアの出来る整体院として紹介されています! /

喜びのお声をいただきました!

第1子出産後に子宮脱と言われました。  川西市 K・S様 32歳

第1子出産後から徐々に子宮が外に出そうな
違和感があり、診察してもらうと子宮脱と言われました。
行っていた産婦人科では対処が難しそうなので
インターネットで調べてこちらの院にお願いしました。
1回目から違和感が徐々に減って4回目にはほとんど感じなくなり助かりました。

※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

妊娠中に腰痛になった。  宝塚市 S・O様 25歳

妊娠24週で腰痛になって、いろいろ探したけど、妊婦ということで断られてたのでこちらで救われました。
主産後の骨盤調整の重要さも知ることが出来たので、
出産後のケアもきちんとやろうと思います。

※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

産後、腰痛尿漏れがあった。  大津市(実家 宝塚市) T・K様 39歳

回数を重ねる度に症状は改善し、
回復が早いように思いました。
毎回相談アドバイスをされながらの治療なので
安心しておまかせ出来ます!!

※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

乳腺炎でガチガチオッパイが動くように! 川西市 S・A様 29歳

施術を受けた後、ガチガチだったおっぱいが動くようになりました。
先生の指示通り産科でマッサージをしてもらうと痛みもなく
母乳が出るようになり、赤ちゃんも直接おっぱいが吸えました!こんなにおっぱいが軽くなるなんて思いませんでした。
※患者様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

 

 

※期間限定:7月末まで

こんなお悩みはありませんか?

  • 妊娠してから肩こり、腰痛が強くなった…
  • 妊婦ということで施術を断られた…
  • 妊婦なので腰痛でも「我慢しかない・・・」と言われた
  • ひどいつわりで毎日が憂鬱…
  • 切迫早産の危険性を指摘された…
  • 乳腺炎になってしまってオッパイをあげるのが辛い…
  • 産後、尿漏れが気になって仕方がない…妊娠中は赤ちゃんの成長とともに、ママの 体重が増加するだけでなく、様々な身体の変化が起こります。
    あなたの身体の歪み』『冷え』がこれらの原因かもしれません。
    当院は、NPO法人 日本妊産婦整体協会の公認指導員である院長が安心・安全な整体で、妊娠中や産後のトラブルでお悩みのあなたのお力になります。
もう大丈夫ですよ!

  • 妊娠してから肩こり、腰痛が強くなった…
  • 妊婦ということで施術を断られた…
  • 妊婦なので腰痛でも「我慢しかない・・・」と言われた
  • ひどいつわりで毎日が憂鬱…
  • 切迫早産の危険性を指摘された…
  • 乳腺炎になってしまってオッパイをあげるのが辛い…
  • 産後、尿漏れが気になって仕方がない…妊娠中は赤ちゃんの成長とともに、ママの 体重が増加するだけでなく、様々な身体の変化が起こります。
    あなたの身体の歪み』『冷え』がこれらの原因かもしれません。
    当院は、NPO法人 日本妊産婦整体協会の公認指導員である院長が安心・安全な整体で、妊娠中や産後のトラブルでお悩みのあなたのお力になります。

「仕方ない」と思っていませんか?

妊娠中のトラブルの原因の多くは「身体の歪み」と「冷え」に問題があります。
日々の姿勢のクセは、あなたが気付かないうちに身体を歪ませ、生活習慣から冷えが起こります。
代表的なものとしては、
足を組む癖がある。
長時間のデスクワークをしている。
ストレスの多い生活を送っている。
あまり運動をしない。
栄養バランスの悪い食事をしている
タバコが止められない。
スマホを夜遅くまで見ている

これら全てが身体の歪みや冷えの原因となります。

長時間のデスクワークは要注意!

デスクワークが長いとその分だけ
➀骨盤が後ろに倒れ、背中は猫背になる
➁首が前傾して首や肩、背中の筋肉が凝る
➂首から腰まで続く背中の筋肉に張りが出る
こういった状態は全て身体の歪みにつながり肩こりや腰痛が発生します。

日常的な冷えに要注意!

若い頃から以下のような生活をされていませんか?
➀お腹や足首を晒す服装が多い
➁冷たい飲食物をよく摂る
➂あまり運動をしない
④夏にエアコンの効いた部屋に長時間いる
こういった状態は筋肉や内臓が冷えて血液循環が悪くなります。
血液循環が悪くなると当然、身体の末梢まで血液が行き難くなるので手や足が冷たくなります。
若い時からこういった環境で生活をしていると、脳は「体は冷えて、手足も冷たいもの」という間違った情報を長期記憶します。
そうなると、その脳の認識を正しい情報へと「上書き」しないと改善はしませんし、改善するには時間がかかります。
また、冷えによって筋肉は硬くなります。
硬くなって動きの悪くなった筋肉は関節の動きも硬くするので、身体を正しい姿勢に戻したくても戻しにくい状態になってしまいます。

一般的な対処療法では問題は解決されない!

日常の生活習慣が原因でなった痛みやダルさ、冷えを改善しょうとしたら皆さんは何処へ行かれますか?

こういった症状の改善は、一般的にはマッサージで筋肉をほぐして痛みを取ろうとしたり、病院での痛み止めの薬や注射、電気や牽引、湿布薬に終始しがち。

それは間違いではないのですが、なぜ、マッサージや注射で改善されないのか?

それは、部分的な対処療法であり根本的な身体の歪みと冷えが改善されていないからなのです。

症状の改善は根本から治していく!

身体の歪みが筋肉のつっ張りへと繋がって腰痛となります。

また、背中や腰から出ている神経は内臓へと繋がっています。

背骨や腰骨がズレていると内臓へ繋がっている神経が圧迫され、内臓が機能低下を起こすことで全身の血行不良から冷えが起こります。

なので、部分的な対処療法ではなく、根本である背骨や骨盤から身体の改善を正すのが正解なのです。

右の図は骨盤が後傾することで、背中は猫背になり、首が前の方に倒れ、下腹も出ることで腰痛が起こることを示しています。

腰をもんでも姿勢が崩れている限り、根本的な解決には至らないことがお分かりいただけると思います。

当院では、身体を正常な状態へ戻すことで、妊娠中、産後のトラブルの改善を目指しています。

体の歪みと冷えを改善しないと・・・

先程お伝えしたように、日常生活の癖のほか、慢性的な冷えやストレス、運動不足などにより、姿勢が悪くなり、内臓の機能も低下して全身の血行が悪くなります。

内臓の機能低下により大腸、小腸が硬くなると、妊娠して子宮が大きくなってもお腹が上方に膨れる事が出来ないので、妊婦さんのお腹は前に尖がり、下の方が膨れてきます。

チェックしてみてください!

正常なお腹はちょうど鳩尾(みぞおち)の下辺りから膨れています。

しかし、小腸が硬いと子宮は上に膨らむことが出来ないので、鳩尾からだいたい指3~4本分下から膨れてきます。

そうすると、子宮頸管に必要以上の圧力がかかるので、切迫早産恥骨痛になったり、産後は尿漏れ子宮脱などが起こってきます。

そして、何より赤ちゃんの過ごす子宮内の環境も改善されるので、赤ちゃんがすくすく成長してくれます。

産後は骨盤矯正だけ・・・ですか?

最近、「産後の骨盤矯正」を宣伝するチラシや広告を目にすることが多くなりました。

しかし、産後の身体の調整は実は骨盤矯正だけでは不十分です!

でも、背骨や首の骨も調節してもらっています! そう言われる方もいるかもしれません。
それでも残念ながらそれでも不十分なのです。

なぜか? それは、赤ちゃんがママさんのお腹にいたことで、内臓の位置もズレるからです。

なので、お母さんの内臓の位置の調整も場合によっては必要になってきます。

 

妊娠中、産後のバキバキ整体は危険です!

妊娠後期から産後数か月間はお母さんの関節はリラキシンというホルモンの影響で柔らかくなっているので、関節をバキバキ鳴らす整体を受けるのは基本的におススメしません。

当院の整体は1回目から身体の変化を実感できます!


当院では、痛みの本当の原因「歪み」を整え、痛みを改善していきます。

この整体法は痛みの早期改善を実感できるだけでなく、改善率90%以上を誇ります。

歪みを調整すると内臓の機能も回復するので結果、腰痛だけでなくお腹の硬さや冷えも改善してきます。

また、整体が初めてという方もご安心ください

当院の整体はとても優しい、痛みのないことが大きな特徴です。

そのため、整体が初めてだったり、過去に揉み返しや悪化してしまった経験がある方も安心して受けていただけ、川西市や近郊の宝塚市、猪名川町にお住まいの多くの方からもご好評いただいております。

 ※効果効能を保証するものではありません。

「自分でも整体を受けられるの?」
という不安をお持ちのあなたへ!
まずはお電話ください!

  • 他院で施術を断られた方
  • 産後一ヵ月以内の方
  • 小さいお子様を連れの方
  • 切迫早産の危険性を指摘された方
  • 帝王切開を出来ればしたくない方
  • 臨月の方

\妊娠中、産後の様々なお悩み/
私にお任せください

安心・安全なマタニティライフとハッピー子育てライフのサポーター
てんい整骨院 院長の阪上です。

さて、産婦人科の先生や助産師さん、ご両親やご友人から、「妊娠中は腰が痛いとか、しんどいのは当たり前」とか「何もできないから我慢するしかない」どと言われていませんか?
本当にそうですか?
我慢するしかないのでしょうか?
答えは、NO!です!!
マタニティ整体を受けると妊娠中、産後のツラい症状が楽になるだけでなく、子宮内の環境も整ってお腹の赤ちゃんの成長にもいいのです。
ママと赤ちゃんは一心同体。
ママさんがツラい時はお腹に張りが出てきます。
その時、赤ちゃんはお腹の中で「ツラいよ~」、「苦しいよ~」と訴えています。
ママがツラい時は、お腹の赤ちゃんもツラいと思ってくださいね。
また、産後の子育てもママさんが元気であればこそです!
ママさんの元気がなければ母乳の質も下がるので、赤ちゃん生育にも影響してきますよ。

また、「産後はいつから整体に行っていいんだろう?」そういったお悩みではありませんか?
ご安心ください!
当院では、出産予定日前日の方や、退院後すぐでもご来院いただけます。
特に産後の乳腺炎尿漏れ、子宮脱の方は1日も早いご来院をおススメしています

ツラい身体は早くケアをして、安心・安全・快適な出産と産後ライフを送りましょう!
ママさんと赤ちゃん、ご家族のハッピーライフを、てんい整骨院はいつでもサポートしています!

※効果効能を保証するものではありません。

妊娠さんにこそ安心・安全な整体を!


•妊娠だから腰が痛くなるのは仕方ない

•みんな痛みを我慢して産んでいるんだ
•整体やマッサージなどを受けてはいけない
•妊娠中は、とにかくガマン!

そう言われたり、思い込んでいたりしませんか?

すでにご存知かもしれませんが、妊娠中というのは普通に問題なく過ごしていても急にお腹の赤ちゃんが生命の危険にさらされたり、場合によっては不幸な結果になったりというケースがあります。

その為、「整体が原因で・・・」と訴えられるリスクを回避するために、『妊婦さんはお断り』という風潮は確かにあります。

しかし、妊婦さんは本当に命がけで10ヶ月の間、小さい命を守ろうとされています。

そんな妊婦さんが体の痛みが あっても満足に診てもらえるような病院や治療院がない・・・本当にそれでいいのでしょうか???

「妊娠中はガマン」は都市伝説!?

「妊娠中は腰が痛くても我慢しなさい」
「妊娠中はツラくても仕方がないよ」

などと言われたり、聞いたりして「仕方ないかなぁ~」我慢されていませんか?

その情報は、
➀本当に正しいですか?
➁明確な根拠がありますか?
➂そして、あなた自身の身体の状態に合った情報ですか?
という事を考えみてください。

確かに妊娠中は特に何も普段と変わらない生活をしていても急にトラブルが起こったりします。

リスク回避という主に病院の側の考えから「妊娠中はガマン」という考えが広く浸透してしまっていますが本当にそうでしょうか?

安心・安全・快適なお産と産後は誰しもが望むものです。

妊娠中、産後の整体に不安な方は是非一度ご相談下さい。

一緒にベストな方法を考えていきましょう。

当院の想い

当院は命がけで小さい生命を守ろうとする妊婦さんが、痛みやダルさで我慢しなくていい体で安心して出産を迎えられるようサポートしたいという想いでいます。

妊婦さんだからダメ!でなのではなくて、妊婦さんだからこそ、整体が必要!と考えています。

そして、産後に起こるトラブルがあれば、それもケアをして10カ月間頑張ってきたママさんに安心で快適な産後ライフを送ってもらいたい! と、いつも想っています。

特に初めてお産をされる妊婦さんはわからないことが多くて「どうしたらいいんだろう?」と悩んだり、不安になることもあるでしょう。

でも、ご安心ください!そんな時は当院に一度ご相談ください。

当院の院長は、NPO法人 日本妊産婦整体協会の理事であり、日本全国のベテラン助産師さんとも連携して妊婦さんのいろいろなお悩みをサポートできる日本で数少ない整骨院です。

※施術効果には個人差があります。

推薦のお声をいただいております!

NPO法人 日本妊産婦整体協会理事長・徳元整体院
院長 徳元修一先生

阪上先生はひたむきな勉強熱心さと貪欲な探求心のある先生です。
3年前よりNOP法人 妊産婦整体協会理事をお願いして協会のセミナーの講師をして頂き、若手の育成にも熱心です。
阪上先生は若手の先生に流派や派閥にとらわれず親身になって技術指導しています。
そんな熱心な先生はなかなかいないと思います。
もちろん、患者さんに対してもその姿勢には変わりはないと思います。
安心して任せられる先生として推薦致します。
阪上先生を是非、皆さん今後ともお引き立てのほどよろしくお願い致します。

※施術効果には個人差があります

彩り助産院 院長・アドバンス助産師 前田陽子<> 院長
女性でもリラックスして安心してお任せできる先生です。
阪上先生は妊婦さんのことを知るための努力も多くされています
阪上先生は、妊産婦整体の関西地区の理事をされていて関西での私の師匠となって下さっています。
優しくて、とても分かりやすく骨や筋肉、整体について教えていただいています。
妊婦さんは特に、男性から整体を受けることに抵抗があると思いますが、阪上先生は妊婦さんのことを知るための努力も多くされています。
安心して施術を受けていただくことができると思います。

※施術効果には個人差があります

 

当院が選ばれる5つの理由

地域でも数少ない妊娠中、産後専門の整体院

 

  • 当院はNPO法人 日本妊産婦整体協会 公認の整体院です。
  • 病院で見放された妊娠中、産後の様々なトラブルも改善してます。

当院の整体法は湘南鎌倉総合病院の産科から紹介で患者さんが来院される徳元式整体と100年以上の歴史があるクラシカルオステオパシーのテクニックを使います。

当院では関節を無理にバキバキならすような身体に負担のかかる整体は行いませんのでご安心ください。

国家資格を有した院長が施術をします

  • 柔道整復師の国家資格を有する院長が施術をします。
  • 無資格院と違い、国の基準を満たした知識と経験を持って施術をします。

 

一人一人のその日の状態に併せた施術をします。

 

  • 院長が1対1で問診、検査、説明、施術をします。
  • 施術効果にムラが出る事がありません。

日によって担当が違うという事が無いので施術効果にムラが出る事がありません。
患者さんの体の変化を継続的に観察できるので施術の治療効果もあがります。

助産師さんが学びに来るセミナーを開催する技術力があります。

  • 助産師さん限定のセミナーを開催しています。
  • 参加者は関西だけでなく新潟や広島など、遠方からもお越しいただいています。

「整体なんてやったことがない・・・」という助産師にも簡単にできて、即効性もあるテクニックを助産師さんにお伝えしています。

お子さんと ご一緒にご来院ください!

  • お子さんとご一緒にご来院していただけます!
  • お子さんの年齢は特に問いません。

お子様連れでもお気兼ねなくご来院ください!
当院は、お子様連れの方も普段から来院されています。
体重13㎏までのお子様でしたら、バウンサーを用意しており、赤ちゃんがお母さんのお顏を見ながらの施術も出来ます。

ビフォーアフター

 

下半身ポッコリお腹も緩やかに

下半身ポッコリの洋梨型のお腹だと、切迫早産の危険性が高まったり、腰痛や恥骨痛、産後の子宮脱や尿漏れの原因にもなります。
お腹の膨らみが鳩尾(みぞおち)くらいからあって、柔らかいお腹であれば子宮が圧迫されていないので、お腹の赤ちゃんが楽に過ごすことができます。
また、逆子のお子さんを元の状態に戻してあげるには、このような柔らかいお腹にしてあげてからがベストです。

※施術効果には個人差があります。

このようなお悩みもご相談下さい

【産前】
不妊 男性不妊 生理痛 生理不順 つわり 冷え性
横隔膜の調整 頭痛 高血圧 子宮の調整(側屈・下垂・後屈)
腰痛 子宮筋腫の緩和 子宮内膜症の緩和 卵巣・卵管のトラブル
足の浮腫み 卵巣嚢腫

【妊娠中】
切迫早産の予防 肩こり 腰痛 尾骨痛 恥骨痛 仙骨痛
便秘 下痢 こむら返り 陣痛促進 妊娠線の予防 逆子
低置胎盤 前置胎盤 子宮頸管短縮の改善 子宮後屈
産後の痔の予防 流産の予防

【産後】
乳腺炎 腱鞘炎 腰痛 尾骨痛 仙骨痛 股関節痛 恥骨痛
仙腸関節痛 坐骨神経痛 子宮脱 鼡径部痛 小尻矯正
尿漏れ 排尿痛 頻尿 悪露の排泄 会陰切開後の痛みの緩和
膝の力が入らない 帝王切開後の傷のケア 腹直筋離開
乳頭陥没 産後鬱 更年期障害からくる不調

※効果効能を保証するものではありません。

当院の施術を受けるメリット

お産が楽です!

出産前に整体をしておくとお産が楽って聞いた事はありませんか?

もちろん個人差はありますが、「整体していて良かった~」とか「出産楽でした~」というお声をよくいただいています。

赤ちゃんの成長にもいい!

赤ちゃんにとってお母さんのお腹の中が成長する環境の全てです。

産前から体のバランスを整えてママの体が楽ということは、赤ちゃんがいるお腹の中の環境もストレスが少なく快適であるということで、お母さんの身体が歪んでいてツラいとか、痛いとかがあると、赤ちゃんの成長する環境が全て歪んでいるという事になります。

骨盤矯正だけではない!

当院の産後整体の一番の特徴は“骨盤矯正だけではない”というところです。
骨盤の歪みだけでなく、妊娠は内臓の位置もズレるので産後は元に戻してあげるほうがいいです。

妊娠中、産後のトラブルの予防になります!

当院では妊娠される前から整体で体を整える事をおススメしています。
背骨や骨盤が歪んでいると不妊、肩こり、腰痛、こむら返り、逆子、切迫早産、尿漏れ、乳腺炎・・・といったトラブルの予防になります。

アフターフォローもしっかり!

お仕事や遠方で通院の都合がつけにくい方には自宅出来るストレッチ方法や、骨盤ベルトの正しい巻き方なども 丁寧に指導させていただいています。

 

妊婦さんでも我慢しなくていい身体になります!

もう我慢しなくても大丈夫です!

安心・安全な出産にむけて一緒に頑張りましょう!
また、産後のトラブルで病院では対処してもらえなかった症状も一度ご相談ください。

※キャンペーン実施中! 7月末までの期間限定です!

よくある質問

 

Q. 妊娠中でも大丈夫ですか?

はい大丈夫です。

体の調子を整えることは、妊婦さんだけでなく赤ちゃんにとっても必要です。
安定期に入られてからでしたら、臨月の方まで施術が可能です。

まずは、マタニティー整体のページの「施術を受ける前の注意点 (必読!)」を参考までにご覧いただければと思います。

※安定期に入られる前は一度ご相談ください。

Q. 施術の後は痛くなったりしませんか?

はい、大丈夫です!

眠気やだるさ、痛みと違う部分が痛み出して前よりも悪くなったと感じたり、
場合によっては施術中にこういった感覚がある時もあります。
これは、施術によって体を傷めたわけではなく、

体が回復を始めた証拠ですのでご安心ください。

Q. 子供連れでの来院は可能ですか?

もちろん大丈夫です!

当院は、お子様連れの方も普段から来院されています。
体重13㎏までのお子様でしたら、バウンサーを用意しており、赤ちゃんがお母さんのお顏を見ながらの施術も出来ます。
また、もう少し大きなお子様には、ブロックや積み木、ポータブルDVDなどを用意しておりますので、ご自由にご利用ください。
※DVDはお子様のお気に入りのものをご持参いただいても結構です。

施術を受ける前の注意点 (必読!)

施術を受ける前、以下のような体調の時は施術のご予約をキャンセルしていただいても結構です。
そして、すぐにかかりつけの病院に連絡をするようにしてください。

1.鮮血が出ている場合
2.普段よりも血圧が高い場合
3.片側だけ静脈瘤がある場合⇒鼠径部などに血栓症があるかも?
4.20~30分間隔くらいで胎動が無い

おなかの中の赤ちゃんが動くことを「胎動」といいますが、赤ちゃん自体は妊娠のごく初期から動いていて、それをお母さんが感じるようになることを一般的に、胎動が始まるといいます。

多くの人が19週前後で感じるようになりますが、早い人は16週ごろから感じることもあります。

胎動が少ないと感じるときは、いつもより少し気を付けて様子をみてください。

妊娠後期になると、赤ちゃんは20分間隔くらいで寝起きを繰り返すので、20~30分間隔くらいの間に胎動が無いという時は「何かおかしい?」と思ってください。

臨月に入る頃になると赤ちゃんも大きくなり、動けるスペースが減ってくるなどの理由で胎動が少なくなる人はいますが、動きが鈍くなったり、回数が減ったりすることはあっても、胎動がなくなることはありません。

特に変わった日常生活をしていなくても、それまでとは全く違って、『しんとした』感じがするときは要注意です。

赤ちゃんが弱っていたり、亡くなっていたりするケース(乳幼児突然死症候群)もありますので、胎動が少なかったり、弱く感じた時はすぐにかかりつけの病院に相談しましょう。

体調に不安のある時いつもと違う違和感があるような時は遠慮なくのご予約のキャンセルをされてください。

なぜ、マタニティ整体を?(自身の体験談)

腰痛と逆子専門

6~7年前の当院での妊婦さんの施術といえば、腰痛逆子の施術だけしか学んでいなかったので、この2つしか診る事ができませんでした。

ところが徐々に妊娠中産後の様々なトラブルに対する施術依頼が増えはじめます。

こういった依頼が増えるのも何かの縁なのかな?と思いもっとそれらのトラブルが解消できて、安全・安心な出産と産後のケアをしたいと思うようになりました。

それはナゼか?

不妊症?

私には娘が一人います。
結婚当初、「妊娠なんて簡単にするもの」とか「子供なんていつでも出来るさ」とか思っていました。
なので妻の意向もあって暫くは避妊をしていました。
ところが実際に、さぁ!子供を作ろう!とするとなかなか思うように妊娠しない・・・
「まさか不妊症?」と思っていたら今の娘ができました。
それまで半年くらいだったかと思います。

二人目も・・・

第一子が生まれたのが私が32歳の年でした。
もう一人産んで育てるには私の年齢からいって早い方がいい・・・
しかし、ここも妻の意向で3年はNGとのことで交渉決裂。
そして、3年の避妊生活を送終えた後、さぁ!二人目!という事になるのですが・・・
再びというか、やっぱり簡単には妊娠はしません。
私の年齢を考慮すると早く妊娠してもらうことに越したことはありません。
そこで、やむなく不妊治療という選択をすることにしました。

不妊治療へ


不妊治療の定番といえば「基礎体温」。
しかし、1年くらい経っても妊娠しません。
やむなく、妻は卵管などの検査、私は精子の検査をする事になりました。
結果・・・
妻:片方の卵管が詰まっていたので計算上は2回に1回しか妊娠するチャンスが無い。
私:精子の蠕動運動がやや弱い。
という結果に・・・

不妊治療は膨大なエネルギーがいる!

そこで、妻は卵管を通すオペをする事に。(想像以上に痛いらしい)
この時、女性は体力、メンタル、痛みに耐える忍耐力、お金その他諸々を使い疲れきります。

男性は特に何をするのでも無いのですが・・・ただ、「精子の元気がない・・・」これは意外と男(オス)という生物としてはメンタルにかなりグサッときます。

さて、卵管も通ったし、これで!! というのは甘い考えだったのか?これでも上手くいきません・・・

そう、「不妊治療」は長期になればなるほど、体力、メンタル、お金、時間、その他諸々に耐える膨大なエナジーが必要になるのです!

そして・・・

残された道は・・・

あと残された道は・・・

①採取した男性の精子を女性の子宮に入れるか?
②採取した男性の精子を採取した女性の卵子に入れて女性の子宮に戻すか?

日本では原則的にこの2つです。

そこで①を選んでダメなら諦めようという結論を出しました。

妊娠した! が・・・

人工授精を選択したもののこれも簡単にはいきません。

お金、時間、体力、メンタルは日々削られていきます。

そうしてもう諦めようとした時、不妊治療を始めて約5年目にしてようやく着床がみられました!

が、しかし・・・

その頃、夏の暑い最中に引っ越しをしなければならなくなり、絶対に無理をしないように言い聞かせていたはずが・・・

これで、我が家の不妊治療終了することになりました・・・。

『妊産婦整体』に出会う

そういった経験もあって、「不妊と妊娠」についてもっと学びたい!そして、自分のような大変な思いをする家族を減らしたいという想いから、腰痛と逆子以外も治せる整体がないか探し始めました。

インターネットや知り合いの先生からの情報でいろいろ調べたもののなかなか「これ!」というものがみつかりません。

そうしているうちにFacebookでの募集に目がとまります。

それが現在、縁あって湘南鎌倉総合病院の産科から妊婦さんの施術を依頼されるという「日本妊産婦整体協会」の大阪セミナー第1期生の募集でした。

出産は奇跡

「出産は奇跡」
と、ドラマ「コウノドリ」のナレーションにあるように、産科での総出産数からみると、何の問題もなくスムーズに妊娠から出産を迎えられる人というのは本当に少ない

同じ妊産婦整体協会で学ぶ多くの助産師さん達が皆、異口同音に「その通り!」というのには正直、驚きました。
そして、出産後にいろいろなトラブルで悩む人も多くいて、病院では対処はするものの改善しない事も多く、妊婦さんも傍で寄り添う助産師さんもどうにかならないかと悩んでいる・・・。

現在、不妊や産前・産後など、妊婦さんや出産を望む女性を取り巻く状況は、ますます厳しくなっています。

女性の社会進出にともない、晩婚化、高齢出産によって、逆子や切迫流産、尿漏れ、乳腺炎、腰 痛などのトラブルが増加しているように思われます。

また、妊娠前から、運動不足や偏った食事、ダイエット、冷え、強いストレスにさらされる生活から生理不順が起こり、それは不妊の一要因になったり、無事に妊娠できたとしても、逆子や切迫流産のリスクが増加するといわれています。
(一説には20年前より20%も増加しているとも)

そういった生活は産後にも影響を与え、筋力の低下のために子宮が正常に戻らなかったり、尿漏れや腰痛など様々なトラブルに悩まされることもあります。

実はそうしたトラブルに対応できる知識や技術を持った助産師さんや整体師というのは全国的にみてもまだまだ不足しています。

今なら・・・

そういった現場の話しを直接聞き、「これは本当に力を入れてサポートしなければならない!」仕事だと強く想い、整骨院ではありますが、妊婦さんが安心、安全なお産と産後を過ごせるように、さらなる技術研鑽をするとともに、平成30年からはNPO法人日本妊産婦整体協会の理事の一人としてこの素晴らしい技術の普及と発展を目指し、助産師さん向けの関西セミナーを本部講師として行っています。

そして、
あの頃に妊産婦整体を学んでいたら、、、
あれだけの時間、労力、メンタルをかけなくても妊娠させてあげられたかもしれない・・・
流産しにくい母体造りをして流産を防げたかもしれない・・・
そう思うことがあります。

でも、それは過ぎたこと。
その分の想いは皆さんのお役に立てる事で少しでも多くの皆さんのご家庭の新しい光と笑顔のために頑張っていきたいと想っています。

※院長の想いであり、効果効能を保証するものではありません。

※キャンペーン実施中! 7月末までの期間限定です!

まずはお気軽にご連絡ください!

ご予約は今すぐ

072-757-6551

(午前9:00-20:00 午後15:00-20:00)
※水・土曜の午後は14:00-17:00となります。定休日:日曜(祝日は不定休)

お電話いただきましたら、「はい、てんい整骨院です!」と電話にでますので、

「ホームページを見ました。 いま妊娠○ヶ月の妊婦で、初めての予約なのですが・・・。」 とおっしゃってください。

スムーズに対応させていただきます。 その際に、
➀ お名前
➁ お電話番号
③ ご予約の希望日   以上、3点をお伺いいたします。

もちろん、お問合せも大歓迎です!

※おかけ頂いたお電話で予約が完了となりますので、当日は、予約時間の5分前にお越し頂けますようよろしくお願いいたします。

※ご来院の前には当HPの「施術を受ける前の注意点 (必読!)」で必ず体調のセルフチェックをお願いします。

 

更新日:

Copyright© 慢性腰痛&妊娠中・産後&スポーツは川西さくら整体院 , 2021 AllRights Reserved.